Google Maps覚え書き

新東京タワーが出現するらしいで、Google Mapsに円を貼り付けることにえらく苦戦した。そもそも、Ajax + Google Maps 中間(最終?)報告でそれなりに勉強したはずのことをすっかり忘れていた。加えて、Google Maps自体が当時より格段に進歩していた。
忘れてしまっては意味がないけれど、一応、今回の実装手順をメモしておこう。


今回やったこと。(試行錯誤は除く)
  1. 中心緯度経度と半径の値を元に円を描くKMLを出力
    KML Circle Generatorという便利なものを使いました。直線(例えば、走行経路)を描く場合は、Google Earthを使ってもいいし、カシミール3Dで描いてファイルをtrk形式で保存したうえでtrk2goolgemaps & kml でKML形式に変換する方法もある。GMMってソフトも便利。ソフトをPCにインストールしたくないっ!って場合は、Simple Spatial Solutionsでルート等の図形を描けばよい。

  2. KMLファイルをサーバにアップロード
    gooやココログのような無料ブログサービスでもアップロードできるのかな?
    アップロードしたら、そのKMLファイルまでのパスをクリップボードへコピーしておく。

  3. Google MapsでKMLを「検索」
    さっきコピーしておいたKMLファイルまでのパスをGoogle Mapsの検索欄に貼り付けて「地図を検索」ボタンをクリック。すると、地図上にKMLの軌跡が表示されるはず。表示されないときはKMLファイルの作り方がマズいので作り直す。

  4. 「このページのリンク」でHTMLを生成
    地図の右肩にある「このページのリンク」をクリックすると、ブログに貼り付けるHTMLが生成される。通常は「HTML を貼り付けてサイトに地図を埋め込みます」のほうのHTMLコードを使えばよろしい。

  5. ブログのエントリーにコードを貼り付け

や、ホントにこれだけなんですわ。試行錯誤がなければ20分程度でできたのに。
gooとかココログとかlivedoorのブログ使ってる人、これでうまくできるか試してみてくださらぬか。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA