空気圧OK?

我が家のフロアポンプ、エマソンEM-20我が家の自転車4台に空気を入れたついでに、Scarverにも入れた。タイヤの空気圧測定は冷間時が原則。フロント=2.2bar、リア=2.5barである。15年ぐらい前に近所のディスカウントストアで、たぶん300円ぐらいで買ったフロアポンプ(一応、エマソンというメーカーのもの。自転車用の英式バルブにも、車やバイク用の米式バルブにも対応)で、シュコシュコ入れていたら、近所の人が声をかけてきた。
近所の人:「へぇ~、バイクは自転車の空気入れが使えるんですね。手軽でいいなぁ。」
私:「え゛(絶句)・・・車でもできますよ。バイクと車は同じバルブだし、車の方が空気圧低いでしょ。」
近所の人:「え゛(絶句)・・・どのぐらい入れたらいいんですかね?」
私:「え゛(絶句)・・・運転席側のドアに貼ってありますよ。普通は。」
近所の人:「ふーん。どうやって測るんですか?」
エーモン エアゲージ6779私:「空気圧測定用のゲージです。こんなの。そのへんのホームセンターで600円ぐらいかな。」
近所の人:「そんな手軽にできるのか。じゃ、ついでに測ってもらえません?」
私:「(-_-メ) ・・・いいですよ。」

ゆっくり話を聞いたら、1年半前の車検以後、空気圧チェックはおろか、オイルも交換していないと言う。新車購入後4年半で走行距離は4,100km(おい、桁間違えてないか?)だし、日本車はメンテナンスフリーだから、一切気にしなくていいはず、だそうだ。ヾ(・・;)ォィォィ
で、フロントの空気圧を測ると、なんと1.2bar。視力検査じゃねえぞー。
ま、高速走行はほとんどしないみたいだし、少しは入っているから大丈夫なのかな?
でも、バイクはそういうわけにはいかない。エア不足は文字通り致命的。毎回乗車前点検は難しいが、せめて1ヶ月に1回は測っておきたい。


2 Comments

  1. 文中の「近所の人」の話を読んで、マジにくずおれました。
    もうこの程度の常識(だと思うが)も通じないんですね・・・・
    「車に気をつけて」というのは「自分や運転者のミスに気をつけて」だけでなく「とんでもない整備不良車がいるから気をつけて」という意味も含まれるのかな・・・・

  2. 会社の同僚にこの話をしたら、さすがに車はメンテフリーとは言わなかったけれど、自転車用のフロアポンプで車にエアを入れることができるとかエアゲージを自前で持つなんてことは、知らない・考えられないそーな。
    ま、世の中の大半はこんな感じなのかな。今からでも遅くないので、怪しい車には近づかないようにしよう。って、見分けがつきそうにないが (^^ゞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA