ステップ折損!

4月6日(土)、ディーラー巡りと名水巡りを兼ねたショートツーリングの途中、埼玉県の長瀞近くにある日本水を汲みに行った。
源泉で汲むためには、山の頂上近くにある駐車場から10分程度歩く。 春とは言え朝早くは冷えるので、それなりに厚着しているわけで、比較的急な坂道を10分歩くとそこそこ汗をかく。
で、ひと風呂浴びていこう、と思ったのが運のツキ。
荒川西岸に渡り秩父温泉に向かったものの、道を間違えたらしく、気がついたら道がない! 林道がいつの間にやら砂利ダートに変わってた。(友人に言わせると「そのへんは林道やダートではなく、獣道ちゃうか。」)
何せ林道初体験ゆえ、取られるハンドルと滑る後輪にオタオタしていると目の前にタヌキが出現。 「ヤバい。轢いたらヤダ。」と思ってブレーキかけて足をついたら、地面がない。
あえなくコケてしまい、車体を起こしたところ、今度はステップがない! ちょうど岩石にスィートスポットしてしまったようで、見事に根元から折れていた。
やむなく温泉をあきらめ、帰宅方向で最寄のディーラーである ガル(狭山市)へ。道中、右足の置き場に苦労した。意図せずリアブレーキを踏んでしまったり、左足にも力が入らないのでシフトダウンできずにオーバースピードでカーブに突っ込んだり、ほんの10cmほどの重要性を知ることができた。
ガルでは、案の定CSのステップは在庫なく、ピリオンの(同乗者用)ステップを前に移すことにトライしてもらったがサイズが合わず、同店の好意でK用の中古ステップを一時的に取り付けてもらい、無事帰路についた。
うーん、前途多難。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA