命名権

アイフルホーム宮古駅。ウププ
こりゃ、本州最東端の蛇口とセットですな。

「アイフルホーム 宮古駅」に駅名変更
三陸鉄道の宮古駅は、27日から「アイフルホーム 宮古駅」に駅名を変更した。
三鉄が駅舎の命名権(ネーミングライツ)を売却したためで、県内の鉄道では初めて。
同駅の命名権を取得したのは、「アイフルホーム」のブランド名で住宅建築を手がける「シリウス」(本社・盛岡市)。
年間契約料は30万円。
三鉄は収益アップを図るため、今月から宮古のほか久慈、釜石、盛の各駅の命名を希望する企業を募集している。
年間契約料は、久慈が30万円、釜石、盛は24万円。
従来の駅名を入れることが条件で駅舎名を変更できる。
新駅名の看板の除幕式に立ち会ったシリウスの佐藤幸夫社長(61)は「会社の広報以上に、伝統ある三鉄の駅舎に命名できて感謝している」と話した。
駅舎名が変わっても、乗車券や駅ホームの表示などは従来のまま。
三鉄は今後、主要4駅以外の21駅でも、命名権の導入を検討する。

(読売新聞4月28日)
っていうか、アイフルホームってトステムとなんか関係あるのかな?
単なるフランチャイザーなら、商標権使用違反ってことにならないの?不思議。

堅い話はさておき、次のネーミングライツはここですな。
ほのぼのレイクタウン駅@新生フィナンシャル(旧GEコンシューマー・ファイナンス)

大きな地図で見る


2 Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA