スピードレーサー

毎年のことながら激多忙の6月。
世間の情報にも疎くなる季節です。
で。
「スピードレーサー」と「レーザーレーサー」の区別がついてませんでした。
今日ようやく認識。

「スピードレーサー」は、我ら世代としては「マッハGoGoGo」って言うほうがわかりやすいですわな。すっかり忘れてるところに、目の前に上の写真のように登場したら、何事か?と思うわけで。先週、仕事の合間に遭遇。
なんか、見に行きたくなってきた・・・
たぶん、面白くないんだろうけど。
「マッハGoGoGo」を知らない世代のために。
YouTube


3 Comments

  1. なつかしいなあ!
    つか再放送しか知りませんけど・・・・当時はアメコミって存在を
    知りませんでした。
    今見ると、なんだかトンデモないところを走ってますね(笑)
    サーキットでも、えらく狭いコースに何十台走ってるんだよ!と思います。
    スピードレーサーは予告編だけ見たけど、どうだろう??
    前にアメリカに行ったときに乗ったタクシーの運ちゃんが
    「スピードレーサーっていうアニメ、知ってるかい? オレ好きなんだよね」
    と言って、運転中にテーマソングを歌いだしたときはドキドキものでした。

  2. なつかしいですね。
    子供の頃はあまり意識していなかったけど、かなり好きなアニメーションでした。
    テーマ曲の最後に、主人公の三船剛がマッハ号から飛び降りているシーンで、ストップモーションの状態でカメラ?が回り込むような動きがとても新鮮でした。
    このシーンから「スピードレーサー」の監督のウシャウスキー兄弟が、マトリックスのイメージをうけているんだなぁ、って感じます。
    映画館に観にいってしまいそう。(^^;

  3. ****さん>
    アニメなら荒唐無稽が許されるけど、実写でそれはないだろ?って気がするのですが、それが許されるのが米国映画なのかも。
    ****さん>
    > このシーンから・・・マトリックスのイメージをうけているんだなぁ
    見直してみました。そのとーりかも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA