次期サブ機:S110


現在サブ機として使用中のPENTAX Optio W90、確かにハードな使用に耐えてくれてはいるのだけど、最近の画質に不満が出てきた。購入当初の画質と比べると、明らかにザラつきが増え、解像性能が低下している。購入からわずか2年半、撮影枚数はたかだか5,000枚程度なんだけどねえ。

あれこれ言ったところでハードに使っている事実はあるし、そもそもコンデジの寿命ってせいぜい3~4年っていうのが定評でもあるし。頑張ればもう少し使えなくはないのだが、趣味の物を我慢するのは精神衛生上よろしくない。というわけで買い替えることにした。W90は車載動画専用機になる見込みなので、正確には買い増しか。

以前から欲しいと思っていたのは「明るいレンズ」「大きな撮像素子」のCyber-shot RX100LUMIX LX7なのだが、冷静に考えてサブ機としては予算を超過してしまう。
次の候補としては、COOLPIX P310OLYMPUS XZ-1なのだが、ここのところ写真に位置情報を付けたい気持ちが満々。

そういうわけで急転直下、PowerShot S100が候補になったのだが、どうせなら携帯電話とつながるほうがいい。
斯くして、10月発売のPowerShot S110がウチにやってきた。(前フリ長すぎ)

撮影日時 : 2012年11月10日 20時48分07秒  機材 : Canon EOS Kiss Digital X

直感操作で携帯電話に繋げられるほど簡単ではなかったが、普通に取説を読んで設定完了。

明るいレンズはいいぞお。テレ端も明るいほうがいいんだけど(XZ-1は明るい)、なんでもかんでもっつうのは贅沢だ。

撮影日時 : 2012年11月10日 21時39分57秒  機材 : Canon PowerShot S110

合焦点を拡縮なしでトリミングしたのが下の絵。室内なのでこんなもんかな。KDXよりも解像性能がいいかもよ?