九州の旅 2008 Day5

泉大津に定刻05:30に上陸できたものの、その後のルートミス等々によりR170のアーケード国道とかR308暗峠には行けず。R25非名阪を完抜しようと企んでみたけれど、あっさり飽きて名阪国道へ。
その後、東名阪道GW半額割引を享受して音羽蒲郡からはR1、由比の桜えびかき揚げ定食を目標に静岡県内の渋滞に辟易しながら下道バイパスツーを楽しみ?ました。
写真は由比の某食堂にて。

そして富士ICから東名道で再びGW半額割引にて東京ICまで走行。
都内はちょうどスターリンだかキムイルソンだか知らないけど、とにかく外国の話題の人が来てるらしくてオマツリ状態。おまわりさんがストライキでもやってるんかと思いました。
警視庁ってこんなにたくさんの機動車両を持ってるのか、と再認識。
結局、この6日間の走行距離は2,233km、総給油量は76.8L、平均燃費29.1km/L。
集めたのの字(ループ橋)は、新規19個、撮り直し3個。
走った酷道険道窮道は数知れず。
ごちそうさまでした。


3 Comments

  1. 「沖あがり」は、我が家では定番です。
    義叔父が桜海老の漁師(由比ではなく焼津)で、おすそわけがあると
    生桜えびに桜海老の掻き揚げにこれ沖あがりです。
    個々の家で味が異なる郷土料理です。
    だしで桜えびを煮て豆腐と卵ねぎ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA