東日本高速とUFJ-NICOS

近ごろ、高速道路と電子マネー提携の話題があちこちで噴出している。どんなサービスになるのか想像するのがだんだん面倒になってきた。今度は東日本高速とUFJ-NICOSが提携する話題。

 本日、NEXCO東日本(東京都千代田区、代表取締役社長:井上啓一)とUFJニコス株式会社(東京都文京区、代表取締役社長:大森一廣)は、提携カード事業に関する基本合意を締結しました。両社では、今後、より詳細な検討を進め、平成18年度内の提携カード発行を目指します。
 NEXCO東日本は、SA(サービスエリア)やPA(パーキングエリア)内のレストランや物販店などの各売り場レジで、現金支払いをされているお客様の利便性の向上を図るため、通常のクレジットカードとETCカードの機能に加え、電子マネー機能が付いたNEXCO東日本の会員カードの発行を計画しており、提携カード事業に広範なノウハウと実績があり、後払い方式の電子マネー「Smartplus(スマートプラス)」の普及を図るUFJニコス株式会社と交渉の結果、今回の基本合意に至りました。
 (後略)

ソース : 東日本高速 4月27日プレスリリース 提携カード事業に関する基本合意の締結について
現状を整理すると、

  • 東日本高速 : SmartPlus(UFJ-NICOS)
  • 西日本高速 : Edy(ビットワレット≒SONY) / QUICPay(JCB) / iD(SMBC Card) / SmartPlus(UFJ-NICOS)
  • 本四高速 : Edy(ビットワレット≒SONY) / iD(SMBC Card)
  • 首都高速 : (OMC)(対応電子マネーなし)
  • 阪神高速 : THRU WAY(ハウスカード、対応電子マネーなし)
  • 中日本高速 : ???
中日本高速がどう出るかが興味あるところだが、現状を見る限り、各社ともETCカードを電子マネー(小額決済)として使うつもりはなさそうに見える。ETCカードのサービス横展開が出遅れたからなのか、それともETCカードを活用するにはあまりに面倒なことが多いからなのか。ゼヒ、そのへんの裏事情を知りたいものだ。
それはさておき、東日本高速さん・中日本高速さんよ、Edyをラインナップに加えてくれい。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA