銀行口座

定額給付金の受け取り手続きに必要な書類として、振込先口座情報がわかるコピーを添付しなければならない。早い話、預金通帳のコピーが必要なのだ。
で、そのコピーをしようとして愕然とした。
ワタシが持っている預金通帳の銀行、全て現存しない。
神戸銀行(残高ほとんどなし)
太陽神戸銀行(残高ほとんどなし)
三井銀行(残高ほとんどなし)
東京銀行(残高ほとんどなし)
埼玉銀行(残高ほとんどなし)
三和銀行(残高ほとんどなし)
第一勧銀
さくら銀行
住友銀行
三菱銀行
あさひ銀行
滋賀相互銀行
郵政省
あがが。
通帳なんぞ普段使ってないし、キャッシュカードとインターネットバンキングが使えるから無問題なので今まで放置してきたワケだが。メインバンクである、あさひ銀行(現りそな銀行)さえ、記帳された最終取引が5年前だったりする。
とは言え、さすがに最終取引から10年以上経過しているもの(中には43年経過しているものもw)は目の黒いうちになんとかしとかんとアカンな、とあらためて思った次第。


5 Comments

  1. ****さん>
    昔はね、バイト代の振込先銀行支店を指定されましたからね。
    通帳がない銀行がさらに2つ3つありますし。イーバンクとか。
    ****さん>
    滋賀相互銀行のように残高よりもそこまでの交通費のほうがかかるケースもありますし、継承された支店がどこなのか調べるのがメンドウな銀行もあります。これが放置プレイの最大の要因なんですねぇ。
    神戸銀行に至っては、継承された支店がどこなのやら・・・
    ****さん>
    神戸銀行はオンライン化されていない通帳なのであやしいですが、それ以外はオンライン化された後の通帳なので(ただし、三次オンライン化前のものあり)、時間はかかっても返してもらえると信じてます。
    ****さん>
    作る前に、まず郵政省の通帳に記帳しないとね。
    そうすりゃ、自ずとゆうちょ銀行になるんでしょ?
    つか、営業乙ですw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA