まつくぼ

まつくぼローメンツーリングの翌日、ローメンだけじゃつまらんだろう(?)ということで、ローメンツーリングの残党 9名でソースカツ丼を食べに行った。目的地は辰野総合病院の南・約2kmにある辰野町の「まつくぼ」。
行く店を決めてくれたアーパースさんによれば、「肉の厚さが3cm。揚げるのに12~3分はかかる。」とのこと。それだけで旨そうなイメージ。スノーベルから霧ヶ峰と立石公園を経由して有賀峠を越えて辰野へ向かう。何せ9人で移動するから、先導するのも大変。案の定、ケツ持ちしてくれた餅突さんとアーパースさんをぶっち切って、一足早く目的地に到着。

ソースカツ丼遅れること10分、全員揃ったところで店内へ。
ゆっくり20分ほど待って、出てきたソースカツ丼にびっくり。ホンマに厚さ3cm以上ある。
2切れほど食べて、早くも腹8分目感。要は、2切れで普通のカツ丼ぐらいの肉の量なんである。もちろん、量だけではなく味もよい。少々甘口なので、適度に七味や芥子をかけて食べる。並盛(大盛でも値段一緒)で十分腹いっぱい。
おまけに食後のコーヒーはご自由にどうぞ、とのこと。だが、コーヒーなんて飲む余裕なし。
店主のオッチャンがバイク好きらしく、店を出る際に写真撮影を頼まれた。
また行きたい店である。

場所 : 長野県上伊那郡辰野町伊那富 付近 ( 北緯35度57.379分0秒 東経137度58.853分0秒  標高 : 728m )
撮影日時 : 2005年06月05日 11時44分06秒  機材 : KASHMIR3D/8.240


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA