道路公団の暴挙!ハイカ販売全面停止

ハイウェイカードの販売を9月15日をもって終了します
~ 引き続きご利用いただけますが、平成18年4月1日からご利用を停止させていただきます ~

ソース : 日本道路公団 8月11日 プレスリリース
信じられん。二輪車用ETCの利用開始時期を案内する前に、ハイカ販売停止のお知らせだと。
これでますますハッキリした。二輪車は高速道路の客ではないか、完全に「お荷物」のようだ。少なくとも、時間帯によっては大型車よりも高い料金を払わせるべきだということらしい。
誰か、デモやってくれないかな。
12mセミトレーラのシャーシにバイクを10台並べて、車体の横に「これだけ積んでも、バイク1台の高速代より安いんです。道路公団様々、大型車の優遇ありがとうございます。」なんて垂れ幕を掲げて高速を走行するっての。
実際、40ftコンテナに新品バイクが数台入った状態で輸入され、ディーラーまで走るんだもんね。
うーん、なんて抗議しようかな。明日は仕事が手につきそうにないなぁ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA