代打、XP

PCの液晶モニタがイカれて2週間ほど入院中です。
もはやPCなしの2週間なんて考えられません。
ニュージーランドでさえ3日に1回はネット接続してたし、北海道でも道の駅とか公共施設においてあるPCでいろんな情報収集してたからなー。
というわけで、予告どおり先代のデスクトップPCを蘇生させました。
ハードディスクが吹っ飛んでたので、これを交換。
元は80GB、新品も80GB。1TBが1万円程度で買えるんですけど、先代PCのHDDインターフェースはUltra ATAなんでね。
でも、4000円ちょっとで買えました。
当時(6年くらい前?)は80GBのHDDっていくらぐらいだったのかな?
WindowsXPインストール直後のHDD使用量は2.4GB。
それが、いろんなソフトを入れたり写真や音楽をボンボン入れてると、あっという間に100GBぐらい軽くイッちゃうんですよね。
さて、代打クンは2週間で何GBまで太るかな?


3 Comments

  1. ****さん>
    イヤイヤ、DOS/V機じゃないっすか。代打はムリでも代走ぐらいなら・・・
    ちうか、よくそんなのが残ってますな。
    もしかして、博物館経営が夢、とか?w

  2. いえいえDOS/V機ではなくNECのPC-98です。
    もっとも11年前、あたしが30万円握り締めて買ったやつよりも新しいんですが。
    なぜ入手したかってぇとですな、PC-98で動くふっるーいRPGをやりたくてです。
    でもまだソフト入手してねぇ~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA