逆ジオコーディングにMapoint Pluginを使い続ける

3年以上前から使わせてもらっているmiyaさん作のMapoint Plugin Version 3ですが、2007年初め頃(あるいは、もう少し前?)から住所を取得できなくなって困ってました。Mapionの仕様変更らしいことはわかっていたのですが、ずっと放置してました。
そろそろナントカしたいな、と思い続けてンヶ月。ようやく重い腰を上げて、逆ジオコーディングできるプラグインを探していたのですが、永続的にサービスを提供してもらえそうなものを評価するのが大変。MTのプラグイン差し替えも面倒。やっぱりMapoint PluginをMapion仕様変更に追随させるのが無難だろう、という結論になりました。
じっくりソースコードを読んでみたら・・・なんや、簡単やん。
MapionのHTMLをハッキングしてるだけなので、正規表現で比較操作を行っている文字列を少し変えることで対応できました。


772行目あたり。

    if ($ht =~ /¥<title¥>.*「(.*)」/) {
return $1."付近";
}

    if ($ht =~ /¥<title¥>(.*)の地図/) {
return $1."付近";
}

に。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA