習作(その1)

KDXを手に入れても、そこそこ使えないと買った意味がないわけで、嬉しがる云々ではなくて練習してみた。
とりあえず、動くものをカッコよく撮りたいので、今回はテツっぽく。


写真のレンズは全て SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO でやんす。
手始めに、動いてるものをプログラムオートで。
いろんなものにそこそこピントが合ってるのって、コンデジで撮ったみたいで平べったい感じ。こういうのはコンデジで撮ればいいので、ちょっとこだわってみることに。
習作1
絞り優先で遠くを狙ってみた。ピントが少々甘いかな。
1/400秒 62mm F4.5
習作2
こちらは露出時間優先で、ローアングルで撮ってみる。なんかインパクトに欠けるのよな・・・
1/400秒 70mm F4.5
習作3
露出時間優先。露出時間を長めにして「動いてる感じ」を強調してみる。もう少し上向きのアングルのほうがよさげ。
1/20秒 17mm F18
習作4
自宅庭のモミジとヤマモモの木。逆光気味のときホワイトバランスをどう設定すればいいのかわからん。絞り優先にて。
1/640秒 70mm F4.5
習作5
自宅庭に勝手に生えてる紫陽花。も少し、なんか味付けできるやろ?と思いつつ。露出時間優先。
1/320秒 17mm F4 ISO400
習作6
次は夜景にチャレンジ。
順番が違うような気がするけど、風景写真は来週トライしよう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA