習作(その2)

1日に2回もエントリーを書くなんて、嬉しがってる以外の何モノでもないな(笑)
予告どおり、夜景にチャレンジしてみた。ハイ、夜練に行ってきたのですよ。


夜景と言っても、ワタシが撮るのは道ぐらいしかあるまい。稀に風景を撮ることがあるかも。というわけで、昔から憧れてた、幾筋ものヘッドライト・テールライトで練習です。
光の筋がいくつも流れていて、ほんのりオレンジ色にぼやけていて、そんなイメージに仕上げたかった。R6の歩道橋の上から松戸方面を撮影したんやけど、結構揺れてるのよね。30秒も開放したらブレまくり。揺れない場所ってあるんかな・・・
30秒 70mm F36 ISO100
習作7
反対側(青戸方面)を撮ってみる。消防署に入っていく赤色回転灯が面白い感じに仕上がっている。こちらもピントが甘々。もちろん三脚を使ってるけど、やっぱり揺れてるのか。もしかすると、レリーズの瞬間に手で揺らしているのか。
15秒 70mm F32 ISO100
習作8
歩道橋を下りて、歩道から撮影。これはあまり面白くないな。長時間露光するともっと面白くない絵になってしまうこともわかった。
5秒 40mm F10 ISO100
習作9
近所のセルフスタンドおまけ。ウチの近所にできたセルフのスタンド。幹線道路から外れてるにも関わらず、なかなかお安めの価格デス。
0.6秒 33mm F3.5 ISO100

数秒以上露光するときは、揺れ対策が必要ということがわかった。けど、どうすりゃいいのかしらん。


2 Comments

  1. ごぶさたです。
    私はKDN使ってます。無駄にレンズ買ってます(笑)。
    長時間露出の際のシャッターは、ご想像のとおり「押す瞬間」にブレを起こしやすいです。
    なので、別売のリモコンレリーズを使うか、ボディの設定をセルフタイマーにすればOKです。
    ただしセルフタイマーの時間を可変できないので、10秒が長く感じますが…。

  2. おぉ、chiyamanさん、おひさしぶりです。
    最近、すっかりバイクで遠出しなくなってしまいましてね。昨年夏からの通算走行距離はたかだか5000km程度。
    そうこうしてるうちに心に焼きついたいいシーンだけいい印象のまま写真に収めたい、等と考えるようになり、ついにデジイチを手にしてしまいましたワ。
    次回はセルフタイマーで試してみますね。
    たまにご指導いただけると、とてもうれしいです。どぞ、よろしく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA