米国郵便公社の輸送経路はダンジョンらしい

先日のドル急落時、ロングビーチ近くのお店でイロイロとお買い物をしました。
ブーツとかジャケットとか。
・・・ここまでだと、オシャレな感じがしなくもないですね。
ショップがラルフローレンあたりだと、まぎれもなく、ってことになるのでしょうが。

ええ。買ったのは マルコムスミス です(爆)
で、既に発送されているのですが、なかなか到着の気配がありません。
トラッキング情報では、LAXのサービスセンターから国際発送したよん♪ってことになってるんですけどねぇ。
てなことを仕事関係の人と話してたら、その人は個人輸入経験豊富らしく色々と教えてくれました。
米国郵便公社(USPS)の輸送ルートはとんでもないらしいです。
シアトル発、パリ経由、東京着 なんてのはごく普通で、モルドバとかオーストラリアを経由して、途中にニューヨークを挟んだりしながら3ヶ月がかりで到着することもあるそうな。(3ヶ月かけてでも到着するところがすごいかも)
ワタシの荷物はロサンゼルスからどこへ向かってるんでしょ。
次のドル急落までに到着するといいのですが。


8 Comments

  1. そりゃ輸送を委託された業者からすれば、ちゃんと路線を使用して業務こなしただけなんですけどね~。
    なんか完全に背中向いた状態でボール投げられてますねぇ。
    なに「地球は丸いからいつか来るでしょ?」そりゃごもっとも。
    とゆうわけで海外通販、まだやったことないでつ・・・・やりたいけど。

  2. たぶんね、パレタイズするときに隙間にハマる荷物があったら、それがドコ行きであっても詰め込んでラッピングしてしまうのではないかと。そして、到着地で良きに計らってくれるであろうと。
    そんなんでよくマニフェストを書けるよなぁ。
    ほとんど、ロシアンルーレットですね。
    や、USPSだからアメリカンルーレットか。

  3. どこの税関かわかりませんが、本日通関手続きされたようです。
    トラッキング情報ではロサンゼルスからまっすぐ日本に来たっぽいけど、日数を考えると船便かも。
    ともあれ、早けりゃ土曜日に到着かな。

  4. 本日、税関から出頭命令きました Orz
    麻薬かポルノでも入ってるんかいな?
    ・・・嘘。
    「外国から到着した郵便物の税関手続のお知らせ」ってハガキが来たのです。
    つまり、モノの割に申告価格が安すぎるのでインボイスを見せろ、ってことみたいです。
    税収の落ち込みが大きいのでトコトン搾り取ろうとする魂胆が見え見えです。
    そういうわけなので、配達は来週木曜か金曜ってトコでしょうか。
    うーむ。歯がゆいのう。
    保管されているのは新砂なのですよ。
    ****さん、昼休みにちょいと潜入してかっぱらってきてくださらぬか(笑)

  5. クリスマスセールで大安売りのものばっかり選んだからメチャメチャ安いねん。
    安うなかったらわざわざアメリカなんかで買わへんて。
    こんなとこに構てるヒマがあるなら、第2の押尾学を出さんように、しっかり水際で取り締まれや。
    ・・・てな趣旨の手紙をゼーカンさまに書いてます。(←話半分でヨロw)
    ****さん>
    みたみた。
    ****さんの職場、目と鼻の先じゃん。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA