21年前のグローブ

この年末年始は例年に比べて長めの休みであり、結構アンタッチャブルなエリアを開梱して感慨にふけってます。このダンボールの図柄からすると、中身は独身時代のものだな?とか(爆)
で、そんな中からオモロめのものを2つほど紹介します。
JASとJALのマイレージカード
1つ目はJASとJALのマイレージカード。最終的に1枚に統合して、現在はクレジット機能付のJALカードにしていますが、JASって懐かしい響きですw
あ。もちろん、これはそれほど古いものではなく、せいぜい8年モノ。
JRPのグローブ
2つ目はJRPのグローブ。
社会人になったからには軍手でバイクに乗ってるわけにはイカンだろ、ってことで確か初ボーナスで買ったマトモな革グローブだったかと。実に21年前のグローブなのです。
取り出してみて、「おっ。JRPのグローブやん!」ってびっくり。
そんな時代からJRPがあったんかいな?と思ってサイトを見たところ、JRPブランドは1987年スタート。売り出し最初の年に買っていたのですね。(たぶん、相当ダンピングしてたんだろうなぁ)
実はこのグローブはあまり活躍する機会がなく(それでも、北海道へはこのグローブで近郵ブルーゼファーに乗って行った)独身時代のダンボールに押し込まれていたのですが、その割にはカビも硬化もなく、今すぐにでも使えそうなぐらいに柔らかです。
さて、明日はこのグローブで走ろうかな?(って、まだ言ってらw)


2 Comments

  1. 僕も2輪免許を取ったころの手袋をまだ持ってます。車の中で作業用の軍手代わりになってますが、とても丈夫です。
    小中学校のころに集めていた、模型のパーツ類が、肝油ドロップの缶に入ってまだどこかに収納されているはず・・・あの頃はネジひとつを捨てなかったものねぇ~。あ、今もそうかも。
    いやぁ、それにしても独身時代のダンボールは危険ですよ~
    押入れの上部と、屋根裏にありますので、万が一のことが起こる前に
    処分しなければと思いつつ、15年経過しました。www
    写真と手紙なんてのが一番怖いですけど、捨てたかなぁ・・・

  2. 子供のころからずっと同じ家に住んでる人は、危険度大ですね。
    つか、家そのもの(+住んでる老親)がパンドラの箱だもんね。
    実は、まだ開梱していないダンボールが2つ。
    親が生前に整理しておいてくれた、小学生以下の頃のものと中高生の頃のもの。
    これは怖くて開けられませんワ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA