あゝ地蔵峠

マイミク何人かが1日から飯田方面でキャンプしている情報を事前に入手していたので、朝駆けしてみることにしました。
2日午前4時起床、5時出発。
順調に6時に八王子料金所を通過、早朝夜間割引を適用して甲府昭和でいったん下道へ、諏訪南から再び中央道を西へ。飯田の妙琴公園キャンプ場に9時に到着。飯田は思いのほか遠かったです。朝駆けするような場所じゃないことを実感しました。もっとも、前日に夜討ちした人がいるそうで、その人にはかないません。ね、Mさん?


みんながテントを撤収するのを待ってしらびそ高原へ行くことに。
1910mのこの地から眺める南アルプスは、なかなかいい感じに紅葉していました。

この時点で12:30、五平餅と田楽で昼ごはんです。実は、この直前に大失態をやらかしてしまったのですが、その詳細は気が向いたら数時間後に書きましょう。たぶん、気が向きませんw

しらびそ高原から降りてきて、途中で分岐する蛇洞林道に入ってみると・・・なんだ?この落ち葉だらけの道は。車は通ってないのか?

1kmも進まないうちにこういう現場に到着。ありゃりゃ。これはスゲーわ(@@;

帰宅後、ネットで調べてみたら7月9日から通行止めになってるらしい。
http://www.ooshika.com/info/?eid=180
http://www.city.iida.nagano.jp/koutuubosai/kinkyuu_osirase_080709.html
http://www.pref.nagano.jp/xdoboku/iidaken/HP_kanri/tukoudome/seigen.htm
が、チャレンジャーな先人のおかげでバイクが通行可能な通路ができあがってました。行くなら自己責任&2人以上で。1人で越えるのはしんどいかも。

秋。満喫してきました。
距離は短かったけれど南信・R152を堪能した後、同行者3人が宿泊するスノーベルへ。到着は5時を過ぎそうだったので、諏訪インター前のおぎのやで晩ごはんをGETして向かいます。
珍しく?満員のスノーベルでの魅惑的な酒の誘惑を断ち切り、なんとか20:30頃に出発して、真っ暗な県道17号を南へたどり、甲府昭和から中央道で東へ。小仏渋滞25kmにうんざりしつつ、なんとか23:30に無事?帰着して、ビールをプシュ!とやりながらこうやって日記を書いております。。。


5 Comments

  1. みなさん楽しんだようで~~~
    自分は一足先の新ソバを堪能して13時20分帰着。。。
    17時から仕事で先ほど帰宅。
    いくら高速使っても280キロの移動は業務に差し支えがでてました。
    (お客様から「元気がないけど体調悪いの?」と指摘されますた^^;)

  2. お疲れ様でした。
    それにしても、ものすごい落ち葉の数ですね!
    大平街道も道路脇に落ち葉が散乱してましたけど、ここまでひどくはなかったです。
    ただ1車線分しか確保されてなかったので、対向車には気を使いましたね。

  3. この3連休は皆さん信州のあちらこちらで楽しまれた様で良かったですね。
    2日の晩に夜行日帰りを考えていましたが風邪をうつされて行けませんでした。
    体がダルく関節が痛いです(笑)。

  4. この3連休は、箱根でお客様を呼んでお泊りのセミナーやら、お隣のご主人との約束で子供たちを釣りに連れて行くなど遠くに行けませんでした。
    次回は駆けつけます・・・・たぶん。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA