北海道で回転寿司と言えば

トリトンらしい。腹いっぱい食べたいのだが、眠気を誘うのでぐっと我慢して10皿。
今日は、美深を出て湧別・北見を経て、この後富良野へ。当初行くつもりだった知床方面は天気が心配なので、またの機会に。
途中、路肩を示す矢印(デリゲーターっていうのかな?)の先がチューリップになっているという噂を尋ねて上湧別に行ったが、3年前の台風で吹き飛んで今はもうないんだって。ガックリ orz


One Comment

  1. 思い出したので、メモ。
    路肩を示す矢印は「デリニエーター」または「デリネーター」 ( delineator ) と呼ばれ、日本語では「視線誘導標」である。北海道の主要道路ではオーバーハングした赤白の矢印が印象的だが、路面から立ち上がった黄色い反射板だけの場合もある。

Ras.Algethi にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA