九州の旅2008 Day0

5月1日。九州へ向けて、まずは大阪が今日の目的地です。
7時に自宅を出発した後、首都~東名~伊勢湾岸~新名神~名神~阪神の各高速道路を乗り継ぎ、15時に大阪市内着。途中、休憩したポイントは・・・足柄SA、牧之原SA、刈谷PA、土山SA、大津SA。立ち寄り過ぎですなw


ガラガラのしんめいしん
新名神は見事なほどにガラガラでした。一度は通ってみたかったから通ったけど、大阪まで行くなら、既報のとおり名阪国道を使うのが普通でしょうな。
仕事のトラブル第一報が入り、大阪でツーリング打ち切りか!?と心配しましたが、逆にワタシなんかじゃ役に立たないことが判明し、代役を立てて対応終了。
大阪市内で道をロストして少し右往左往した挙句、阿倍野体育館が古いまま健在(残存?)であることを発見したり、こんな地名にファンでもないのに(東京都青森市に住む某氏が喜びそうな地名ですなw)喜んだり。
道をロストしたおかげで予定ののの字の1つは次の機会に延期して西成区と大正区で1つづつ採取して南港に向かいます。
この船に乗りまーす
最後の住之江区でバラッと雨に降られましたが、無事に志布志行きに乗船することができました。今回はナニを血迷ったか2等寝台です。2等で十分なのに。志布志行きは太平洋を航行するので揺れないか少々心配でしたが、酔っ払って自分勝手に揺れてりゃ世話ありませんわな。室戸岬沖を航行しているところまでは覚えているのですが・・・

大きな地図で見る


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA