バイク用ETC(その3)

日本道路公団の 9月24日付プレスリリース 高速自動車国道の料金割引に関する認可申請について によれば、ETCによる料金割引の実施に向けた必要措置として、バイク用ETCの基本方針が決まるまでは何もしない雰囲気。
さすがにそれではマズかろう、ということか? 「遅くとも民営化(=2005年10月)までには、並行して準備を進めるJHによるETCカードを発行し、マイレージ割引できるようにする」んだと。「民営化までには」とは、ずいぶん悠長な話だこと。
2004年11月から ETC装着車だけ 深夜割引が開始されるそうな。結局、マイノリティに対する差別やん。
不愉快、変わらず。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA