taspo

ほぼ同じタイトルの記事を書いたのは去年の9月24日のこと。
いつの間にやら、運用開始まで2ヶ月少々になりました。


・・・と、フト気づきました。
運用開始のタイミングが地域によって違うことを。
鹿児島・宮崎では既に3月から運用が始まっていて、
北海道・東北・中国・四国・九州は5月から、
甲信越・東海・関西は6月から、
関東・沖縄が7月から。
今年のGWは九州へ行こうか信州へ行こうか迷っているところなんですけど、もし九州へ行くとなると、タスポを持ってかないと自販機で買えないハメになるんですな。
コンビニで買うならタスポはなくてもいいのですが。
ま、いずれ必要になるものだし、コレを持っていれば、なんとなくオトナの香りがするんで(って、おまいはコーコーセーかいっ!?)、申し込んでおきました。順当にいけば、今月中にカードが届くはず。

で。ここまで書いて気づいたこと。
フェリー船内の自販機って、どの地域が適用されるんでしょうね。
例えば関東~北海道航路の場合、タスポがないと船内自販機でタバコを買えなくなるのは5月からなのか、7月からなのか。
というわけで、関係者に聞いてみました。
▼新日本海フェリー
船内の情報を正確に把握していないのだが、5月はまだ実施しない。
おそらく6月から。
▼商船三井フェリー
7月からタスポカードが必要。
▼リベラ東日本フェリー
「タスポ? 何ですか?ソレ。」
▼名門大洋フェリー
6月からタスポカードが必要。
そうこう調べているうちに、おもしろい機械があることを知りました。
その名も成人識別装置「こどもチェックシステム」
こんなのがあるんや・・・
スゲー(@@;
オトナがコドモに間違えられるのは笑い話で済むけれど、とっちゃんボーイはかわいそうなことになるのね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA