MTを4.0にアップデート

連日の猛暑日。こういう日は家に引き篭もってネット三昧に限る。というか、バイクに乗って出かけて熱中症になったりしたらヤダな、と後ろ向きの思いのほうが強かったりするけれど(笑)
だからと言って、ネット熱中症も健康的ではないなー。
ほんの3ヶ月ほど前にアップデートしたばかりだが、新バージョンが出たというので、試しにアップデートしてみた。
管理画面のインターフェースが大幅に変わったし、その他にも色々便利機能が増えたらしい。
何よりも、エントリー記事を書いていて自動保存してくれるようになったのが助かる。
ただ、全体にチト重くなったのが気になる。もっとサクサク動いてほしいんやけどなー。
LolipopのSQLiteは1.08、MT4はSQLite1.10以後に対応、という噂があったが、β版のうちに解決されたらしい。本体は大きな問題なくアップグレード完了。これまで使っていたRightFieldsやMapoint等のプラグインが使えなくなったか?と思わせる瞬間があったが、ログを読んで問題解析。一部のライブラリをアップロードしなおすことで解決した。


One Comment

  1. 解決した、と思ったけれどRightFieldsがダメ。
    どうやっても管理画面に拡張フィールドが出てこない。
    RightFieldsを起動しても500エラーになるし。
    RightFieldsは、データをDBに格納する方式とPluginDataディレクトリにバイナリのフラットファイルとして格納する方式があって、ワタシの設定は後者。DBに格納するようにすればうまくいく・・・ワケないわな。
    RightFieldsがMT4に対応してくれるまでの間、拡張フィールドを使ったエントリーは不可、ということですな。残念。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA