2 Comments

  1. こっちのワインは歴史が浅くブランドバリューができていないためか隠れた逸品が多いそうです、
    ですが、オイラにはどれを飲んでも酔っ払ってくるだけでよくわかりません(笑)。

  2. じーこさん>
    主にバイヤー向けにセールスする場だったようですが、30ぐらいの醸造所から150ぐらいのワインが出品されていて、一口づつ飲み比べることができました。味が違うのがよくわかるんですよ。でもって、ワインは値段ではないことがよくわかりました。
    中央の写真に写っているおばちゃんは、ハイゲート醸造所の関係者らしいです。ハゲしいニュージーランド訛りで、ほとんど理解不能でしたw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA