弁財歩道橋


「螺旋階段歩道橋通り」と名付けたいぐらいに集中している朝霞市道9号線に架かる、1973(昭和48)年12月竣工の歩道橋。両側とも螺旋階段になっている。
隣接する第二朝霞幼稚園(現在の名称はさいか幼稚園)への通園路の安全確保を主眼に置いているのだろうか。

端部が斜めに加工されている(勝手にかぐや姫軸と読んでいる)軸は多くの螺旋階段歩道橋に見られるが、これはどういうメリットを期待しているのだろう? 利用者が軸の上に乗って遊ばないようにするため?

東武東上線朝霞台駅・JR武蔵野線北朝霞駅から徒歩で三原ロータリーへ向かう際にここを通ることとなる。

路線市道9号線
所在地埼玉県朝霞市三原3丁目/西弁財1丁目
回転度360度
実走行日2015-06-07
全景写真
弁財歩道橋全景。そろそろ再塗装の時期だろうか。
橋歴板。
製作した川崎電機工業は現在のJFEメカニカル(橋梁事業はJFEスチールに移管済み)である。施工した五十鈴建設はこの歩道橋から500mほど北側にある地元業者だ。