寄島町御門橋横の県道交差点(ラウンドアバウト)

中国地方で初めてラウンドアバウトに指定された交差点。 周辺は江戸時代中期から入浜式塩田として造成された土地で、1838(天保9)年に完成した中新開塩浜の端にあたる。100年以上にわたって製塩事業が行われたが、イオン交換膜

諏訪橋

岡山県道32号新見勝山線は、真庭と新見をつなぐ貴重な東西方向の路線だ。 生活必需品や医療機関等の拠点集約が行われていく中、スムースな交通を確保することは重要な施策のひとつであり、この県道も順次改良工事が進められている。そ

平成大橋

2003年9月14日初訪 東上ループへ行くことを決めた後、東上ループから愛宕ループへ向かう道を検討中、地図上で見つけた橋。 地図上では谷あいに強引に作った道のような印象があり、「強烈な坂」をイメージして現地に向かった。

吉備高原都市産業区(中国電力新岡山幹線78号鉄塔ロータリー)

1975年、岡山県庁により建設基本構想が策定された吉備高原都市。 1999年3月には後期Aゾーン区域(産業区)の整備が完了したが、その中心部に円形交差点が配置されている。 ・・・と書くと、まるで円形交差点が専用設計されて

馬桑橋

初訪:2006年5月5日 のの字巡りを始めてすぐの頃、地図を眺めていて「山の中にもこんな大規模なものがあるんだ!」と少し驚いたことを記憶している。 のの字を構成するのは馬桑川を越える2つの橋であるが、1つ目(川の上流部に