江の浦大橋


紀伊長島港の江ノ浦に架けられた橋。赤い橋桁が遠くからよく目立つ。帰港する漁船にはいいランドマークになっているだろう。

橋梁竣工当時は海上でのの字を描いていたが、その後1980年から埋立が開始され、現在は紀伊長島の漁協施設がある。
土曜日だったこともあるが、交通量は少ない。
湾奥にもう1本、江の浦橋という歩行者と二輪車専用の昇開橋があるので、歩行者が江の浦大橋を利用することは少なそうだが、ゴミ投げ捨て防止と思われる金網がかなり高い位置まで張られている。
これだけ広いスペースがあるんだから、わざわざループしなくても・・・という橋である。

橋の袂には橋の由来が書かれた碑?がある。
「わたしはアルファでありオメガである」とヨハネ黙示録を引用してくるのは地方公共団体としていかがなものか。等と野暮ったいことは言わない。
問題は、このアルファ大橋という愛称が根付いているかどうかだ。
訪問したときはそこまで考えが及ばなかったので、次回訪れることがあれば聞いて回りたい。

路線三重県臨港道路
所在地三重県北牟婁郡紀伊長島町長島
回転度360度
実走行日2004-08-21
全景写真