中ノ口歩道橋


JR成田線木下駅近く、印西市の旧市街地とも言うべきエリアを東西に貫く国道356号に架かる歩道橋の西詰がループしている。
1981(昭和56)年3月完成。

この中ノ口交差点からJR我孫子駅まで国道356号我孫子バイパスが計画されており、東側区間は暫定二車線で供用されているが、区間全通はまだ先の話のようだ。

カテゴリー螺旋階段歩道橋
路線国道356号
所在地千葉県印西市大森
実走行日2016-01-30
全景写真
螺旋は真円ではなく長円を描いている。踊り場もあって複雑な形状だ。
二柱式鋼管橋脚を巻くように階段が螺線形を描いている。さらっと書いたけど、二柱式鋼管橋脚の歩道橋って結構珍しいかも。他にどこにあったか、すぐには思い出せない。