白浜町清掃センター前交差点


南紀白浜空港の建設(旧空港の東側隣接地に移設)に伴って移転が必要となった清掃センター、この地で建設着工したのは1994(平成6)年。その際に併せて円形交差点が設置されている。円形交差点にすべき理由は特に見当たらないのだが、ともあれ、旧白浜町内の東と西に円形交差点が存在する。
※清掃センターの着工:1994(平成6)年1月19日、竣工:1995(平成7)年3月31日

以前は中央島カーブミラーに警戒標識「ロータリーあり(201の2)」が設置されていたことがあるようだが常設のものではなかったようで、訪問時には回転方向を指定・案内するようなものは設置されていなかった。よって正しいロータリー交差点とは言えないのである。

清掃センターの出入口は微妙に環道に面しておらず、円形交差点を通行する必要がないのがなんとも残念な構造だ。さりとて、清掃センターの使用期間延長協定が2025年3月で期限を迎える状況では、今さら改良の必要もないであろう。

カテゴリーロータリー
路線町道
所在地和歌山県西牟婁郡白浜町保呂
完成時期1994(平成6)年
実走行日2018-11-24
全景写真
白浜町清掃センター前交差点を北西側から眺める。道路勾配の関係から、円形交差点及び中央島の存在を認識しにくい。
白浜町清掃センター前交差点を東側から眺める。この方向で通行する車両は極めて稀だ。
白浜町清掃センター前交差点を南西側から眺める。