中郡歩道橋


JR指宿枕崎線を跨ぐ市道の歩道部分が螺旋を描くスロープになっている。2012年に新規開通した都市計画道路である。

700mほど北側にはループ橋である唐湊陸橋があり、おそらく鹿児島市内でも屈指の人口密集地帯なのだろう。

かなり注目された道路だったようで、2012(平成24)年3月26日に開通式が行われた。まっすぐな線路の指宿枕崎線を橋上から眺めることができる。

カテゴリー螺旋階段歩道橋
路線市道郡元宇宿線(高麗通線)
所在地鹿児島県鹿児島市郡元1丁目
回転度540度
完成時期2012年2月
実走行日2018-06-21
全景写真
中郡歩道橋全景拡大する
中郡歩道橋を南側から眺める。写真右の桁が市道郡元宇宿線の車道部だ。
中郡歩道橋を北側下から眺める。ループ中央部はベンチが設けられ小公園のようになっている。
橋名板。歩道橋自体は2012年2月に完成したようだが、車道部を含めた正式供用は2012年3月であった。
中郡歩道橋上から眺める指宿枕崎線の汽車。偶然にも「指宿のたまて箱」が通過していった。