白山歩道橋・白山公園空中回廊


明治初期に指定された日本最初の公園の一つである白山公園は1998(平成10)年に大規模改修が行われ、その際に施設や空中庭園を結ぶ空中回廊が新設され、併せて県道164号を跨ぐ歩道橋が再整備された。このうち、りゅーとぴあ新潟市民芸術文化会館前の広場に降りるスロープ、県道164号に直交する市道に架かる歩道橋の北詰、それぞれがループしている。いずれも1998年に竣工した。

いずれのループも自転車や車椅子の通行を想定したスロープであり、歩行者用には別途階段が設けられている。

カテゴリー螺旋階段歩道橋
路線白山歩道橋:県道164号白​山​停​車​場​女​池​線/市道川​岸​町​一​番​堀​通​町​線/市道川​端​町​入​船​線​1​号
空中回廊:白山公園
所在地新潟県新潟市中央区 一番堀通町/上大川前通1番町
回転度360+360+720度
実走行日2015-10-25
全景写真

背後の建物は新潟県政記念館。

レーン分割を視覚的に表しているが、舗装がズルズルに剥げてしまってよくわからなくなっている。
他にも橋歴板があるはずだが、今回発見したのはこれだけ。継続調査予定。
こちらは空中回廊。イベント会場として使うことも可能らしい。