豊田市猿投町神郷/樋泉


2005年に開催された愛・地球博のパーク・アンド・ライドとして設けられていた藤岡駐車場にほぼ隣接する形で設けられた交差点。当時の駐車場は、現在は建設会社の所有になっており、メガソーラーが設けられていて、そこへのアクセス路は通常は閉鎖されているため、実質は3本の道路が接続する交差点となっている。

東海環状自動車道・豊田藤岡ICは、豊田東JCT~美濃関JCT間の開通に伴って2005(平成17年)年3月19日に供用が開始されている。ICにほぼ直結しているこの交差点は、愛・地球博の準備等に備えてそれよりも前に供用されたと見られるが、詳細時期は不明。ラウンドアバウトとしての運用は2014年9月1日の改正道路交通法施行と同時だと思うが、2005年から2014年までの間はどうだったのかネットを探しても記録を見つけられない。

万博開催当時の写真を見ると中央島は綺麗に植栽されていたようだが、現在は荒れ放題。ちょっと残念だなあ。

路線愛知県道13号
所在地愛知県豊田市猿投町神郷/樋泉
完成時期2005年?
実走行日2014-09-14
全景写真
豊田藤岡IC方面から眺める。 猿投グリーンロード猿投東IC方面からラウンドアバウトを眺める。 北西方面・県道349号方面の接続路。 愛・地球博開催時の藤岡駐車場へのアクセス路は閉鎖されている。