赤間総合運動公園


恩納村の赤間総合運動公園内に、中央島が設置された交差点がある。ただし、交差点と言っても自動車通行を前提としたものではなく、従って回転方向の案内もない。一般車両の駐車場は交差点の手前に整備されている。

1987年の海邦国体に向けて陸上競技場が整備され、その後2005年に野球場が追加整備された際にこの交差点が設けられた。

路線敷地内道路
所在地沖縄県国頭郡恩納村恩納
完成時期2005(平成17)年3月
実走行日2020-01-11
全景写真
赤間総合運動公園内ロータリーを東側(入口側)から眺める拡大する
赤間総合運動公園内ロータリーを東側(入口側)から眺める。
赤間総合運動公園内ロータリーを南側から眺める拡大する
赤間総合運動公園内ロータリーを南側から眺める。
西側から眺める。
北側から。ウォーキングロードとしてゴムチップ舗装されているため、一部路面の舗装色が異なっている。
赤間総合運動公園内ロータリー前で植樹されたことを伝える記事。この時点ではまだ舗装されていなかったようだ。
恩納村広報誌「広報おんな」2005(平成17)年7月号より