永犬丸(えいのまる)地下道


前回(2008年)の九州ツーリング帰着後、ツーリングレポートを纏めながら地図を眺めていたときに見つけたのの字。これほど悔しい思いをしたことはなかった。2009年春の九州ツーリングは、半ばこののの字を撮影するがために出かけたようなもの(←誇大表現)である。

さらに、このレポートを纏めていて愕然としたのは、こののの字の先にロータリー交差点があった(福岡県北九州市八幡西区永犬丸南町3丁目5付近)のだ!ロータリー交差点は次のコレクション候補にしようかと思いかけていただけに、このショックは計り知れない。こうして、再び九州へ行く口実を見つけるのであった。

筑豊電鉄の線路をくぐるもので、全体の印象としてはトンネルであるが、道路部に限って言えば土被りが1m未満なので橋梁と分類されるはず。大雨時には冠水して通行止めになるのだろうか。通行した日は平日の朝ということもあって、清掃車・宅配便・幼稚園バス等、交通量は多く見られた。

路線市道春日台26号線
所在地福岡県北九州市八幡西区春日台1丁目
回転度270度
実走行日2009-05-01
全景写真
永犬丸地下道全景永犬丸地下道全景。横を筑豊電鉄がのんびり通り過ぎる。 銘板 銘板