弥栄ループ橋


国道254号線が国道19号線と分岐する交差点から見える。道は「ふるさと椿街道」と名づけられ、中山道馬籠宿跡へつながる観光道路としての役割も果たすと思われる県営基幹農道(ただし、事業の分類としてはふるさと農道)である。(2003年8月現在、まだ馬籠宿跡まで開通していない。)
典型的な最近のループ橋で、残念ながら特筆するようなことがない。
石川島播磨重工業と日本橋梁のJVによる施工、2000年竣工。
R19からこのふるさと椿街道へ曲がると、最初にフラットな短い橋である「弥栄ループ2号橋」を渡り、のの字を描く「弥栄ループ1号橋」を経て、ループを回りきったところで「弥栄トンネル」に入る。「弥栄ループ2号橋」はループしていないのに『ループ橋』なのである。


2005.02.28追記

2005年2月13日、岐阜県中津川市と長野県山口村の越県合併に伴い、所在地情報変更。


2012年5月4日再訪(2012年5月16日追記)

現地を再訪してびっくり。交差点に「弥栄橋」の表記があるのだが、下段ローマ字が「Iyasaka Bridge」とな。
あらためて過去の写真を見てみたら。
橋銘板もちゃんと「いやさかループ」になってますがな。
いままで完全に誤解してましたわ。

ちなみに、途中は断片的に施工されているようだが、9年経過してもなお馬籠宿跡まで開通していない。農道整備ってそういう時間感覚じゃないといかんのだろうな。


2014年11月04日追記

ようやくふるさと椿街道が完成し、2014年11月13日に開通記念式典が開催されるらしい。行きたいが、平日だ。

構造連続箱桁橋
路線ふるさと農道
所在地長野県木曽郡山口村山口 岐阜県中津川市山口
回転度360度
実走行日2003-08-10
全景写真

2012年5月4日再訪(2012年5月16日追記)
橋の名はなんと!「いやさかループ1ごうきょう」だった。