山田歩道橋(岡垣町)


岡垣町は北九州と福岡の中間にある。どちらかと言うと北九州への通勤圏内か。
1960年代から急速に開発が進んだエリアにある山田小学校(ただし、創立は明治6年という屈指の歴史)近くに架けられている歩道橋の両端に設けられた自転車用スロープがループしている。

1970年代前半に先代の歩道橋が小学校すぐ横に架けられていた(当時は国道3号)が、その後の開発や自転車の横断対策を踏まえ、100mほど東の場所に2003年度に架け替えられた。

カテゴリー螺旋階段歩道橋
路線県道287号岡垣宗像線
所在地福岡県遠賀郡岡垣町東山田1丁目/百合ケ丘2丁目
完成時期2004(平成16)年3月
実走行日2017-05-02
全景写真
山田歩道橋全景拡大する
山田歩道橋全景。山田小学校前に架けられた山田歩道橋からヤマダ電機が見える。
北側の昇降階段と自転車用スロープ。
南側の昇降階段と自転車用スロープ。
山田歩道橋のループ部分拡大する
山田歩道橋のループ部分。天井(と言ってよいか?)が意外に低い。頭をぶつける心配はないだろうが。そして路面はタイルが貼られている。これは雨天時に滑りそうだ。