蘇我北陸橋


蘇我駅北側、JR外房線(と京葉線)に架かる、どうってことない跨線橋。
1985年2月竣工。
竣工時期から推測するに、それまでは外房線のみだったこの区間には踏切があったが、京葉線の蘇我駅乗り入れ(1990年?)により踏切遮断時間が長くなるため、跨線橋が設けられたのだろう。

しかし、よりによってこんな場所になんで跨線橋が必要なのだろうか?
蘇我北陸橋が設置される以前に設けられたアンダーパスがすぐ北側にある。幹線道路からはずれているので、通行車両も少ない。
もっとも、多かったらループであるがために大渋滞になるだろうが。

すぐ南側にあるマンションの非常階段で写真撮影できればよかったんだけど、オートロックだったので断念。

路線市道
所在地千葉県千葉市中央区今井/同 南町
回転度290度 + 290度
実走行日2003-07-20
全景写真

竣工以来、再塗装されていないことがわかる。しかし、橋梁名が書き換えられている点が気になる。

正式名称は「蘇我こ線道路橋」なのだろうか?