栃尾平橋(とちおだいらばし)


国道365号の改良工事が進められていたことは完全にノーマークで、こんなループ橋ができてたなんて知らなかった。

前夜は福井市内で宿泊したので、鯖江方面からここへアクセスする。
途中、織田信長の祖先の出身地とされる越前町織田(「オタ」と読む。「ヲタ」ではないw)を過ぎると、国道365号改良区間である梅浦バイパスに入る。そのバイパスの終点付近にループ橋である栃尾平橋があるのだが、ループ橋は時限的なもののようだ。

実際に通行してみるとわかるとおり、栃尾平橋から国道305号合流までの区間は狭隘なままであり、当然、残りの区間も改良されるはずなのである。地元選出衆議のサイトに掲載されている情報によれば、現在は地元とルート調整中とのことなので、それなりの場所へ行けば青図を縦覧できるだろう。
青図を見たわけではないが、残り区間完成により、こののの字はなくなるのではないか。
そんな印象を持つ現場構造であった。

ここまで来たら、呼鳥門のドライブインでブリ丼!のはずなのだが、このときまだ8時過ぎ。
当然だけど、残念ながらまだ準備中だった。
ま、前夜に1時間半並んでソースカツ丼を食べたんだからヨシとするか。

路線国道365号
所在地福井県丹生郡越前町梅浦
回転度260度
実走行日2010-05-04
全景写真
栃尾平橋全景。写真右側は旧道方向。 のの字手前の青看板。 銘板