美浜東・美し野ニュータウンラウンドアバウト


道路開通情報さんの引用RTで知ったラウンドアバウト。
背景の山並みから嶺南以西と推測して、手当たり次第に自治体ホームページを検索したところ、美浜町の広報みはま2015年11月号(4ページ)がヒットした。

2015年度~2016年度に整備、2016年5月に第1期分譲開始とのことなので、そろそろ供用されてるんじゃないかと思って現地を訪問した。宅地造成は完了しているように見え、中央島を含むラウンドアバウトも完成しているが、まだ「環状の交差点における右回り通行(327の10)」指示標識にカバーがかけられており、正式供用はもう少し先のようだ。

交差点の周囲は緑地帯等に整備されるようで、住宅団地の円形交差点にありがちな「環道に面する個人宅の駐車スペース」は発生しない模様。

住宅団地での写真撮影は周辺住民に訝しげに監視されることが多くてとても気を遣うことが多いが、ここでは何の気兼ねもせずに全天球写真も撮影することができた。

カテゴリーラウンドアバウト
路線町道(名称調査中)
所在地福井県三方郡美浜町山上
実走行日2017-01-29
全景写真
ということで、白尾交差点に続いて当サイト2件目のラウンドアバウト全天球写真。グリグリして確認してください。 北側から眺めた美し野ニュータウンラウンドアバウト拡大する
北側から眺めた美し野ニュータウンラウンドアバウト。歩道の縁石を切り下げているにも関わらず、電柱支線が打たれていることにちょっと違和感がある。
東側から眺める。歩道はたっぷり確保されているが、車道部の幅員は広くない。
南側から眺めた美し野ニュータウンラウンドアバウト拡大する
南側からの眺め。周囲に何もないので電柱が目立つ。新規造成の団地なのに電柱があるのか。いや、電気の産地だから当然か?
西からの眺め。
指示標識のポールに貼られた管理票によれば、2015(平成27)年度2月、すなわち2016年2月に標識が設置されている。交差点の完成はほぼ同時期だろう。