比例円筒分水堰(寄居町用土谷津)


埼玉県北部、美里町と深谷市に挟まれた寄居町用土。関越道下り線寄居PAのある場所と言う方が馴染みがあるかも知れない。その山裾に、見た目はとても年季の入った円筒分水工がある。1953(昭和28)年完工、通水は円良田湖完成の1955(昭和30)年3月。

「県営潅漑排水事業 寄居町外九ヶ村地区」(1942(昭和17)年~1954(昭和29)年)により、美里町と寄居町の境に円良田湖というため池が作られた。ここで取水した用水は1949(昭和24)年貫通の暗渠を通り、途中の堰で比例円筒分水堰への水路と西藤治川に分水される。比例円筒分水堰では3水路に分水されている。埼玉県(農林部大里農林振興センター)のウェブページによれば、美里町・寄居町・深谷市に配水しているとのこと。

一方、同じ集落(大字用土 小字谷津)内、西藤治川の途中には大正時代に作られた北谷津沼(上沼・下沼の総称?、1984(昭和59)年~1995(平成7)年の県営ため池等整備事業で改修)がある。

すぐ近くを荒川が流れているにも関わらず取水できないのは、悲しい物語がありそうだ。

参考資料:埼玉の土地改良(埼玉県土地改良事業団体連合会編)

管理者北武蔵用水土地改良区
所在地埼玉県大里郡寄居町用土谷津
訪問日2015-11-01
全景写真
少し離れると、水利施設があるようには見えない場所である。
周囲はフェンスで囲われているので、分水先水路の様子等詳細を間近に見ることはできない。