羽屋歩道橋

大分市市街地南部の上野丘陵をくぐる大道トンネルは上下線で別のトンネルであるが、朝の通勤時間帯のみトンネル内を対面通行にする中央線変移が行われるファンキーなトンネルである。そのトンネル南口からほど近い交差点に架けられた歩道

鳥越峠橋

サルの高崎山近く、県道51号のバイパスとして建設が進められている路線。橋梁は1998(平成10)年3月竣工のPC連続箱桁橋(たぶん)である。地図ではそれほど大きさを感じなかったけれど、実際に訪れてみたら意外に大きく、また、起点終点ともに狭隘にもかかわらず通行量は意外に多い。

烏嶽円形分水

快走路である「大規模林道宇目・小国線 緒方・竹田区間」から分岐する作業林道が、烏嶽(からすだけ)円形分水の入口。入口近くは簡易舗装で急勾配路で標高を下げ、そして土ベースの非舗装路に変わる。大型バイクでこの作業林道に入れば